モテる男の特徴について

今回は過去に私が経験した「モテる男性」と「モテない男性」に共通した特徴をいくつか紹介してみたいと思います。

「モテる男性」は、

1.話題が豊富である

仕事などの専門分野はもちろん、時事問題から流行曲まで幅広くフォローできる人は話題の中心になることが多いのでモテると言えると思います。話下手や知識が偏っている人は会話のキャッチボールが続かないので、どうしても相手が退屈するもしくは
会話を持て余してしまい、話す機会自体もぐんと減ってしまいます。

もちろん知識をひけらかす、うんちくを長々と語るという話し方は逆に不快に思われてしまいがちなので、「相手がふってきた話題を広げる」という会話の方法がベストではないでしょうか。

2.何事にも一生懸命である

毎日発する言葉が「ダルいわー」とか「めんどくせー」という男性をカッコいいと思う人はまずいないと思います。そのような言葉を日常的に発している男性は、歩き方もダルそうに足を引きずり、何をするのもめんどくさそうに元気なく動いているもの
です。

それに対し何事にも全力で取り組む男性はフットワークが軽く、表情や体全体から元気が溢れています。誰しもそういった元気に満ち溢れた人と接すると、その人から元気をわけてもらえる気がしてその人の近くに居たくなるのです。これ自体が人を
引きつける力の一つと言えると思います。

3.相手に共感できる

どんな話をしても相手の話を否定したり、自分の話にすり替えてしまう男性は「モテません」

人は誰しも自分の話を聞いてほしいと思って会話を発します。それを遮ってしまっては相手が不快感を覚えるのも当然の事です。

相手の話を一通り聞いた後に意見を求められてから自分の意見を発するのはもちろんOKです。逆に意見を聞かれた時に自分の意見をもたず、返せない人はガッカリされることが多いです。相手の考えを尊重し、なおかつ自分の意見もしっかり保って
いる人は他人から頼りにされる存在になり得ると思います。

4.自分に厳しく他人に優しい

自分に甘い男性は総じて成長が見込めないと思います。そして自分には甘いのに何故か他人の失敗は許せないという非常に器の小さい男性はもはや論外です。

いろいろな失敗を克服し、成長する人には魅力を感じ人が集まってくるのも当然の話ですね。

5.人によって分け隔てをしない

若くてキレイな女性には丁寧に接し、そうでない相手にはぶっきらぼうで明らかに態度が違う男性は見苦しいものです。

どんな相手でも分け隔てなく自然に接する男性は好感を持たれます。「モテる男性」は自分だけでなく相手を観察し相手のいい部分を自分に取り込んで活かす能力がある人だとも言えます。相手を見下したり利用する価値がないと独りよがりな人はその
気持ちが多かれ少なかれ相手や周囲に伝わるものです。

裏表のない人だからこそ人に信用され信頼も得るのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です