年齢差のある女性にモテるポイント

年下の女性にモテたい、彼女にしたいと思っている男性は結構いると思います。
アラフォーアラフィフの男性が20代の女性とお付き合いしている話をうらやましく思うという話もよく聞きます。

それでは年齢差がある女性にモテるにはどうすればよいのでしょうか。

1.仕事の手を抜かない

仕事をきびきびとこなす年上の男性は年下の女性にとっては非常に頼もしく見えます。仕事を頑張ることで周囲の評価も上がり年収方面も期待できる、そういった打算が若干なりとも女性にはあるので

2.冗談を言える仲を作る

仕事に対しては真面目で厳しいのに、話してみたら気さくだった。そんなギャップがあると女性はおやっ?と注目します。そこから恋愛対象に移行することはまた別の話になりますが、少なくとも注目させることは可能です。

冗談と言っても寒いオヤジギャグを連発では全く逆効果です。若い女性は流行に敏感なので、なるべく若者向けのサイトをチェックして流行の話題に関するものが良いですが、無理している感が透けて見えてしまってはダメです。

無理せず自分が自然と受け入れられる話題をピックアップしてきっかけ作りや会話に利用してみましょう。

3.少し大人を見せる

会社の飲み会の後で静かでカッコいいバーなどに連れて行く(ここで女性一人だけ誘うのは警戒されてしまうので数名で二次会という形で誘いましょう。

また騒がしい酔っ払い男性を混ぜると静かないい雰囲気が台無しになるので、静かに飲めそうなメンバーだけ誘うようにします)

少しいいワインやカクテル(女性にすすめやすいように)の知識があれば、なお心強いですね。

またスーツやコート、カバンや靴など普段使うものもあまり安いものは避けましょう。一目見て少しいいものだなと思える品であればブランドのものでなくても大丈夫です。

値段が張るものはそれ自体が他の人を惹きつけてくれます。若い女性を狙うなら多少の投資は覚悟しなければなりません。

それはあくまでも「自分を高く見せる」投資です。見た目が実年齢より老けてみえたり、安っぽく見える人に若い女性が近寄って来る訳もないので、髪型や眼鏡に至るまで気を配り老けて見せない工夫と投資はどうしても必要になります。

それは付き合い始めてからも続くので、自分に投資できるほどの資金力がない場合は残念ながら若い女性は諦めざるを得ない事になります。

4.タバコは止めた方がよい

昔は大人の男性のステータスとして、タバコは欠かせないものでしたが、残念ながら時代は移り変わり、禁煙が叫ばれる時代になりました。

ご存知の通り年を追うごとに税金が上げられ、最終的にはタバコ一箱1,000円の時代が来るとも言われています。

酒と違ってタバコは健康を害する報道(教育)が目立ち、若い世代には間違いなくいいイメージはないはずです。

自分はタバコは気にならなくとも子どもの目の前では吸って欲しくないのでタバコは止めてほしいと考えている女性は非常に多いと思います。

中毒性ゆえに毎回煙と消えてゆくタバコに投資するのを止めて、自己投資資金と健康を得た方がいいと思いませんか?

5.女性を甘やかす覚悟が必要

若い女性が年上の男性に求めるものは、資金力・包容力・決断力です。自分と同世代の男性よりも早く年を取っていくのですから、そのどれもが上回っていなければ女性を繋ぎ止めておくことはできません。

そうなると潤沢な年収と貯蓄、女性が少々甘えてワガママを言っても許せる懐の広さ、人生の大きな岐路に立たされた時の決断力そして自分が先立っても女性が困らないようにできる計画性。

同世代の女性にはない苦労する部分もあろうかと思いますが、それをフォローしきる自信がなければ若い女性を求める資格はないのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です